ノンエーの価格はどうやって決めているの?

ノンエーの価格はどうやって決めているの?

ノンエーの公式サイトを見ていて疑問がわいた人も多いはずです。

 

「どうやって値段を決めているの?」

 

しかもニキビ用の薬用洗顔石鹸の割には安価だし、そのカラクリが気になる…!
商品というのは一般的に原価とパッケージ、宣伝や流通、維持などにお金がかかっています。
しかしこの中でも索然できるものはあるんですよね。

 

ズバリ、宣伝費とパッケージ料金です。

 

宣伝量というのはかなり莫大な金額がかかるため、そこそこお値段が張るものにはよく
「宣伝料が入ってるから」といった表現をしますよね。

 

ノンエーを販売するプライマリーではこの宣伝料とパッケージにかかるお金を極力減らし、
その分お客さんに還元できるようにしているので今のお値段となっているわけです。

 

 

でもせっかくなのに宣伝しなくてもいいの?と思う人もいるでしょう。

 

現代はネット社会で、良いものは必ず口コミで広がります。
そこで使ってよかったと思った人にどんどん拡散してもらえば宣伝と同等の効果が得られるというわけなんです。

 

そうして必要ないものは限りなく削減してそのぶん商品の品質をあげたり値段を下げたりすることに努めてくれているのでとても誠実な印象を受けますよね。

 

 

広告がなくてもこうして喜んでくれた人がノンエーのいいところをどんどん紹介してくれるのが一番の広告となるのです。

 

お客様第一主義のノンエーを開発したプライマリーだからこそできる気遣いですね。